太田康仁ブログ | powerd by TSC卓球ブログ

SPONSOR

母の葬儀を終えて

 太田康仁 ブログ コメントする

父に先立たれたのは母が49歳の頃。当時就職していたのは長男だけで他の4人の兄弟は皆まだ学生でした。

それから女でひとつで歩んできた道のりは、きっと計り知れないほどの不安と苦労があったに違いありません。

それでも負けじと乗り越えてくれたおかげでこうして沢山の孫14人、ひ孫10人へとつながる命があり、家族の平穏な命があります。

信仰とともに生き、いつの日もつつしみ深く感謝の心で毎日を送っていた母。志を同じくするお仲間と集まり、共に語り合うひとときは晩年の母の日課であり癒しとなっておりました。

やがて足が不自由になり、記憶が定まらなくなってなお、最後まで力の限り頑張り続けてくれた母を
尊敬してやみません。母のもとに生まれ、育ててもらえた幸せを噛みしめ語り尽くせぬ感謝を伝えます。

平成30年12月11日、母 太田アキエは、満89歳にて生涯の幕をおろしました。皆様より生前賜りましたひとかたならぬご厚情に深く感謝を申し上げます。

iPhoneから送信

PROFILE

太田康仁(おおた やすひと)
□所属:
武蔵野中学・高校
卓球部総監督