太田康仁ブログ | powerd by TSC卓球ブログ

SPONSOR

鳥取で震度6弱の地震

 太田康仁 ブログ コメントする

試験最終日、午後から最後の学校訪問を行なっていた時、鳥取で震度6弱の地震というニュースが飛び込んできた。

瞬間的に大学の先輩である鳥取敬愛高校の中村先生の事が頭に浮かんだ。
すぐ電話をかけても繋がらないと思い、帰り道に電話をかけたら何とか繋がった。

「関係者の方には特に問題はなかった」と聞き安心した。学校では今日、試験終了後に避難訓練を行なったばかりの出来事であった。

東京もいつ何時大地震が来るかわからない。毎日のあたりまえの事を大切に感じながら生きていかなければならない。

iPhoneから送信

秋の気配深まる

 太田康仁 ブログ コメントする

気がつけば10月も半ばに入り、秋の気配を感じる今日この頃です。
武蔵野は 後期中間試験の最中で練習も二時間程で終わり、生徒は勉強しております。

我々教員は決められた地域の中学校や塾に生徒募集にまわっております。

来週の週末は文化祭等の学校行事があり、11月に入ると高校生は新人戦が始まります。

越年合宿の準備もそろそろ始めなくてはならないと思うと、月日が流れるのを早く感じます。

iPhoneから送信

国民体育大会終わる

 太田康仁 ブログ コメントする

10月1日の総合開会式からスタートした国民体育大会も無事終了した。
東京都は成年女子が5位、少年男子が5位、少年女子は27年ぶりの準優勝と健闘した。

成年男子は組み合わせに恵まれず、2回戦で京都に2対3で敗れたのが残念だった。
国体は毎年選手が変わるので連続して勝つのは難しいが京都が反対側のゾーンに入れば二年連続の総合優勝も夢ではなかったかもしれない。

開催地岩手県の小坂先生、細川先生、本当にお疲れ様でした。来年の国体は愛媛県で開催される。

iPhoneから送信

日体大OB会

 太田康仁 ブログ コメントする

国体3日目夜、日体大のOB会が行なわれた。一番上は京都産業大学の足利先生から一番下は湘南工大附属高校の武田先生まで総勢16名が集まった。

大学の監督の鄭先生も出席して頂き、思い出話しに花が咲いた。皆それぞれの悩みを抱えながら日々の生活を送っているが、そんな悩みを分かち合えるのがこの会である。

今日は若い先生達から勇気をもらいつつ、目標とされる存在でいなければならないと感じた一日であった。

明日は成年女子はベスト4をかけて広島県と少年女子はベスト8をかけて島根県と戦う。いよいよ国体も大詰めである。上位入賞をかけた戦いが明日から始まる。
iPhoneから送信

PROFILE

太田康仁(おおた やすひと)
□所属:
武蔵野中学・高校
卓球部総監督