太田康仁ブログ | powerd by TSC卓球ブログ

SPONSOR

後期始業式

 太田康仁 ブログ コメントする

夏休みが終わり、今日は後期の始業式が行われた。卓球部の寮生も帰省を終え、昨日の夜7時に集合し今日の始業式を迎えた。

一昨日は池袋のホテルメトロポリタンで父母との懇親会があり、私のクラスは21名の父母が参加してくれた。

卓球部の父母も多くの方が参加して頂き、場を盛り上げて頂きました。

学校生活はクラスで過す時間が半分以上あります。今日は担任の先生と沢山、話しをして下さいと卓球部の父母には話した。

人を育てることは色々な方の協力が必要なのです。クラスの担任の先生もその一人です。

武蔵野卓球部は学校全体の協力で一人一人の生徒を支えています。今後も学校行事にご協力宜しくお願いします。

iPhoneから送信

全国中学大会終わる

 太田康仁 ブログ コメントする

男子シングルスは張本智和、女子シングルスは長崎美柚の優勝で幕を閉じた。

男子団体は愛工大附属中学が優勝、選手層が厚く、当分名電の時代が続く予感を感じさせた。
女子団体は明徳義塾中が四天王寺中を下し二連勝を飾った。

武蔵野は決勝トーナメント1回戦で優勝した明徳義塾に3対0で敗れたが、1番と3番ダブルスがセットオール、明徳義塾との差はサーブ力の違いと感じている。

高校生の私学大会も終わり、長かった夏休みもまもなく終わる。今年の夏は色々な面で考えさせられる事が多かった。

新学期からは今回の反省を踏まえスタートしたいと考えている。

iPhoneから送信

全国中学大会初日

 太田康仁 ブログ コメントする

今日から全中の予選リーグがスタートした。
昨日の開会式では地元高岡出身の卒業生の大門や富山市出身の相川さん夫婦が駆けつけ差し入れを頂いた。

大門は専門学校を卒業し、地元企業に就職している。
相川は京都の華頂大学に在学中、幼児教育と小学校教諭の免許取得に奮闘している。
大学三年生になり実習も増え忙しくなり、夏は富山に帰って来なかったようだ。

こんな卒業生や父母との再会も、私の楽しみの一つである。
試合は初戦で北海道の恵庭中を3対0、第二戦青森県の弘前三中を3対1で下し、31年連続の決勝トーナメント進出を決めた。

明日からは決勝トーナメントがスタートする。一戦一戦全力で頑張りたいと思う。

iPhoneから送信

強化合宿終了

 太田康仁 ブログ コメントする

中学のレギュラー組は平屋先生の車で早朝に富山に向けて出発した。
私は高校生とレギュラー外の中学生と共に朝から夕方まで練習に励んだ一日だった。
強化合宿も今日で終了。

私も明朝レギュラー外の中学生を連れて富山に出発する。いよいよ全国中学大会が始まる。

合宿期間中、卒業生が練習に来てくれたり、卒業生の父母が差し入れを持って来てくれたり、本当に有難い事である。

夏休みの総決算が全国中学大会である。悔いの残らないよう頑張りたいと思う。

iPhoneから送信

久しぶりのブログ

 太田康仁 ブログ コメントする

気がつけばお盆も終わり、8月も終盤にさしかかり現在は全国中学大会前の合宿中である。

インターハイ、関東中学、国体関東ブロックとあっと言う間に過ぎていった。

テレビではオリンピックが連日放映され、日本選手の活躍を見ながら練習に向かう毎日である。

全国中学まで悔いの残らないよう練習して臨みたいと思う。

iPhoneから送信

インターハイ終わる

 太田康仁 ブログ コメントする

男子シングルスは愛工大名電高の木造君、女子シングルスは希望ヶ丘高の早田さんの優勝でインターハイの幕は閉じた。

武蔵野高校は団体戦の2回戦で島根県の明誠高校に敗れ、個人戦でもランク決定戦まで2名が駒を進めたが、ともに敗れ入賞を逃した。

ここ数年シード権を逃してから全国大会では低迷が続いている。何とか頑張って突破口を見つけなければならないと考えている。

岡山からは車で9時間かけて夜11時に帰京。今回は女房もいたので安心感がありました。
次の日は午前中にインターハイの決算を終え、午後から関東中学に使用する車を、狭山の武蔵野学院大学まで取りに行った。

大学はオープンキャンパスがちょうど終わったところで久しぶりに元同僚と会い、懐かしく思った。
夕方からは東京富士大学で国体の練習会、久しぶりに監督の西村さんに再会した。

明日からは関東中学大会、13日から国体関東ブロック予選と大会は続く。気持ちを入れ替え頑張りたいと思う。

iPhoneから送信

PROFILE

太田康仁(おおた やすひと)
□所属:
武蔵野中学・高校
卓球部総監督