太田康仁ブログ | powerd by TSC卓球ブログ

SPONSOR

娘の結婚式

 太田康仁 ブログ コメントする

今日は長女、貴美子の結婚式でした。朝から東京は快晴で本当に結婚式日和の一日でした。
昨日から上京していた鹿児島の親族に加え、今日は名古屋からの親族も合流して久しぶりに昔話しに花が咲きました。

初めてのバージンロードを経験し、娘の最後の手紙には泣けました。
一つひとつ人生の仕事が終わって行きます。太田家も今日でひとつの区切りを迎えました。

来週はいよいよ文化祭で忙しくなりますがクラスの生徒と良い思い出を作ろうと思います。iPhoneから送信

IMG_0799.JPG

時の経つのは早いもので

 太田康仁 ブログ 2件のコメント

夏の大会が終わり、秋の国体も終わり気がつけば10月も終わりに近づいている。
武蔵野では後期中間試験も終わり、来週からは文化祭の準備に入る。

今日は長女貴美子の結婚式のため鹿児島から女房のお母さん、兄貴夫婦、妹夫婦が上京してこられた。

せっかくの機会なので色々な要望に応えて東京ドームの野球博物館や東京大学、歌舞伎座等を見学し月島のもんじゃストリートで食事をした。東京に40年住んでいるが私も初めて行く所ばかりだった。

明日はいよいよ長女貴美子の結婚式である。今思えば子育てはすべて女房に任せっきりで父親らしいことは何もやってあげられなかった。

しかし、女房の母に気遣う仕草等を見ると優しい良い子に育ってくれたと思う。

今日は久しぶりに親子4人揃って過ごせた。明日は太田家にとって区切りの一日になると思う。

iPhoneから送信

鳥取横山杯

 太田康仁 ブログ コメントする

9月15日.16日の2日間、鳥取敬愛高校の中村先生の招待を受け横山杯に参加した。
2日間で団体戦14試合をこなすハードな大会であった。
往復の夜行バスの移動も選手達にはいい経験になったと思う。

中村先生は日体大時代の4年、1年の間柄で、今年の3月鳥取敬愛高校を定年退職され退職金を注ぎ込んで卓球場を作ってしまったのである。

卓球に対する情熱は先輩ながら頭が下がる。東京で試合の時も毎回鳥取から車を運転して経費を浮かして来られている。

中村先生今回の遠征は何から何までお世話になりました。身体に気をつけて頑張って下さい。次の再開を楽しみにしております。iPhoneから送信

IMG_0747.JPG

私学大会

 太田康仁 ブログ コメントする

全国中学大会がおわり8月27日から30日まで夏休み最後の大会である東京都私立大会が行われた。

例年この大会は千駄ヶ谷の東京体育館で行われているがオリンピック開催にあたり東京体育館が改修工事で使用出来ないので今年は八王子のエスフォルタアリーナで行われた。

中学男女団体、ダブルス、シングルス、高校男女、団体、ダブルス、シングルスの12種目を4日間で行う。参加資格も各学校制限が無いので何千人参加しているのかわからないが卓球台80台使用し、朝から夕方まで進行のアナウンスも途切れなく続いている。まさに日本一の規模の大会である。

3日目の夜、懇親会が開かれ色々な先生方と話しをする事が出来た。普段東京の高体連は参加人数や試合会場の関係で男女別々に活動することが多い。
しかしこの日は男女合同なので男子高体連の先生や新たに役員に加わった若い先生と話すことで交流が持てた。

今年の大会もみなさんの協力で無事終了する事が出来ました。長い夏休みが終わり、いよいよどこの学校も新学期が始まる。私もそろそろモードを切り替えなくてはならないが、何しろ夏休み前半から全中終了まで休みなく私学大会で3日間八王子を往復したのでかなり疲れた。

しかし毎年の事、「普通の人では出来ないような事を普通にやって、何も無かったように次の事に向かって行く」弱音は吐かない!
これが日体大時代に培った精神である。57歳、年はとったけれどその精神は健在である。

iPhoneから送信

全国中学卓球大会終わる

 太田康仁 ブログ コメントする

8月22日からスタートした全国中学卓球大会も無事終了した。
台風の接近で心配されたが、特に大きな変更もなく大会は進められた。

今年は関東大会で優勝し全中に望んだが全国のレベルは高かった。
二年連続の予選リーグ敗退、あと一本が取れなかった。

大会期間中目を見張ったのが男子の名豊中学である。予選リーグで野田学園に競り勝ち、決勝トーナメントでは優勝候補筆頭の愛工大名電中学を3対0で破って準優勝した。

監督の藤本先生は國學院大学の出身で関東学連の先輩である。年齢的にも60歳半ばだと思う。

本当に素晴らしい戦いぶりであった。皆らわなければならない。

最終日の朝、原爆ドームの見学に来た。生徒たちに昔起きた悲劇を説明し、今の幸せに感謝するように諭した。

15時53分の新幹線で広島を後にした。今日は高校生が帰省から帰ってくる。明日は新潟県の国体チ ームと練習である。

夏休みもあとわずかとなった。
最後までがんばろと思う。iPhoneから送信

IMG_0662.JPG

全国中学大会始まる

 太田康仁 ブログ コメントする

岡山遠征を終え、昨日広島に入った。広島駅からレンタカーを借りて宿舎に向かった。
宿舎の神田山荘は神田山の小高い丘の上にあり、窓からは広島の街を見おろし、遠くは宮島を望む絶景の場所である。

岡山遠征では就実と山陽女子の中学生のみならず高校生まで練習試合をやって頂き、本当にいい練習が出来た。

今日は監督会議と開会式で明日から団体戦の予選リーグがスタートする。夏休み最後の全国大会になるので悔いの残らないように頑張りたいと思う。iPhoneから送信

IMG_0652.JPG

秋の気配

 太田康仁 ブログ コメントする

東京も数日前から朝夕が涼しく感じられるようになり、7月から8月上旬のうだるような暑さからは解放された感じです。

今日から全国中学大会に出発です。岡山で就実中学、山陽女子中学と練習試合を行い広島に入ります。

昨日は国体の関東ブロック予選があり成年男女、少年男子が1位通過し、予選がない少年女子を含めた全種目で福井国体の代表が決まりました。
今年から東京都の強化委員長になった私としては一安心です。

年齢的に夏休みも終わりに近づく頃には体力的にかなりこたえます。
今回の遠征は新幹線での移動なので少しは楽ですが、いつまで無理はできません。

夏休み最後の全国大会に向け、最後の力をふりしぼり頑張りたいと思います。

iPhoneから送信

残暑お見舞い申し上げます。

 太田康仁 ブログ コメントする

時の経つのは早いもので気がつけば8月も半ばに入っていた。
この間、中学都大会、インターハイ、関東中学と大会が終わっていった。

インターハイでは中国地区優勝の岡山県、山陽女子高校との激闘を制し、二年連続のベスト8に入賞する事が出来た。
準々決勝ではまたも高知県の明徳義塾高校に2対3で敗れたが選手は良く頑張ったと思う。
個人戦では黒野葵衣がベスト8に入賞、その他の選手も実力以上の結果を残した。

関東中学では決勝トーナメント1回戦から接戦となったが、決勝で横浜隼人を破り、3年ぶり15回目の優勝を決めた。
しかし個人戦では代表決定戦まで4人進出したが、一人しか代表になれなかったのが残念である。

現在は学校で全国中学大会に向けて練習中である。
今日は月に一度の定期健診が全中前の遠征と重なり、日にちを変更し病院に来ている。
お盆にもかかわらず朝早くから多くの人が血液検査の順番待ちをしている。
私も順番待ちをしながらブログを作成するのが習慣となった。

全中の前には岡山遠征、広島県で全国中学、私学大会で夏休みが終了する。最後まで一日一日を大切に頑張りたいと思います。iPhoneから送信

IMG_0648_2.JPG IMG_0645_3.JPG

内部選考試験

 太田康仁 ブログ コメントする

連日猛暑が続いておりますが、今朝管理人室のドアを開け校庭に出ると昨夜の雨のせいか、いつになく涼しさを感じました。

昨日は武蔵野学院大学の内部選考試験があり大学に65人、短大に8人の生徒が合格し、8月の本試験に進むことが出来ました。

今日は合格発表です。私のクラスの7人も全員本試験に進むことが出来ました。プレゼンテーションや面接の反省事項を一人ひとり説明し、アドバイスを与えて本試験に向かわせたいとます。

短大の8人は幼児教育学科で幼稚園教諭、保育士を目指します。
武蔵野短期大学は私が奉職した当時から伝統があり就職率も高い短大です。

平成23年度の卓球部の卒業生、園田枝里さんも武蔵野短期大学卒業後、自分の卒業した三鷹市の幼稚園に就職しました。

武蔵野学院大学も1学年.定員120人程の小さな大学ですがほぼ全員就職を内定させています。

やはり武蔵野の先生方は高校大学を問わず生徒、学生の面倒見がいい素晴らしい学校だと思います。

奉職して今年で36年、色々な事がありましたが、ほとんどの時間を学年、クラス、クラブの生徒に費やしてきました。

後何年できるかわかりませんが、一人でも多くの生徒に影響力がある教員でありたいと考えます。

iPhoneから送信

猛暑続く

 太田康仁 ブログ コメントする

全国各地で記録的な猛暑が続いております。武蔵野高校の中庭に設置してある温度計も朝8時の段階で30度を超えています。

この猛暑は太平洋高気圧とチベット高気圧が重なっているのが原因と考えられています。

大きな波は2回あり7月いっぱいと8月下旬から9月に猛暑が来ると予想されています。

毎朝、6時から校庭に水撒きをしていますが焼け石に水ですぐ乾いてしまいます。

武蔵野は体育館に冷房が入るので問題無く練習できていますが、冷房が無い学校はと考えるとゾッとするような暑さです。

地球温暖化の影響で日本も熱帯雨林気候に近づきつつある今日この頃です。

皆さん熱中症に気をつけて練習頑張りましょう。

iPhoneから送信

PROFILE

太田康仁(おおた やすひと)
□所属:
武蔵野中学・高校
卓球部総監督