太田康仁ブログ | powerd by TSC卓球ブログ

SPONSOR

同級生との再会

 太田康仁

大分県別府市で行われた全国中学大会を終え、鹿児島の女房の実家に立ち寄るため小倉に一泊し、日体大時代の同級生である吉田先生と再会した。

吉田先生は大学時代それほど卓球も強くなくどちらかと言うと問題児であった。

しかし北九州で教員になってからは荒れていた学校を自らの生徒指導で数年間の間に国公立に何十人も入る学校に変貌させたのである。

就職が決まった時も同級生から「お前だけは教員になったらだめだろう?」とからかわれていたのを覚えている。人生は本当にわからないものだ。

今でも福岡県で試合があると練習場の確保、生徒の送り迎え、差し入れ等を行なってくれる義理人情のあつい人間である。

この日も昔話に花が咲き楽しい時間を過ごせた。大学時代四年間合宿所で同じ釜の飯を食べ、苦楽を共にした同級生は何十年経っても人間関係は変わらなかった。

iPhoneから送信

コメントする

* が付いている項目は、必須項目です!

*

PROFILE

太田康仁(おおた やすひと)
□所属:
武蔵野中学・高校
卓球部総監督