太田康仁ブログ | powerd by TSC卓球ブログ

SPONSOR

ふるどの小中学生卓球大会

 太田康仁

2月23日ふるどの小中学生卓球大会に参加している。昨日は午後から山形県や地元の選手と練習試合を行った。
古殿町は福島県の浜通りと中通りの中間に位置し、人口4800人の小さな町である。

私が37年前に武蔵野に奉職した時、高校3年生に渡辺華子、渡辺厚子、芳賀奈王美、高校2年生に岡部真紀の4名の古殿中の卒業生が在籍していた。

前顧問の嘉屋公明先生によると当時全国的に無名だった武蔵野に東北大会で優勝したメンバーを本郷義信先生が送ってくれたのが縁の始まりと聞いている。

その後も渡辺恵、金澤圭子、水野真実の3名が武蔵野に入学し計7名の選手が武蔵野高校を卒業していった。

当時、古殿中を指導されていた本郷義信先生は27年前に他界されたが息子の本郷正信さんとOB会が大会の運営を支え今年で43回を数える。
先生亡き後、卒業生が運営し、ここまで続いている大会は他には聞いたことがない。
本郷先生の人間教育の素晴らしさを感じる一面である。

今日は37年ぶりに芳賀奈王美さんのお母様と再会し、話をすることができた。
本当に当時の思い出がよみがえる瞬間でもあった。

ここ数年、高体連の行事と重なり引率を女房に任せていたが来年以降も出来るだけ足を運ぼうと思う。

ふるどの小中学生卓球大会が一年でも長く続くことを心から願っています。iPhoneから送信

9597EAE7-AE45-4D64-B489-8FF746B1CC41-23227-000004FF6CBC8D5A.JPG

コメントする

* が付いている項目は、必須項目です!

*

PROFILE

太田康仁(おおた やすひと)
□所属:
武蔵野中学・高校
卓球部総監督